2011年10月28日

☆失笑!パクった独島をパクったテコンVで守る韓国人

キム・ジャンフンとかいう韓国の歌手が開催する

『独島フェスティバルイベント』
(日本の領土である竹島を韓国人は独島と呼んでいる)

で4メートルの高さの

『ロボット・テコンV』

が設置されたそうです。

PYH2011102509730099000_P2.jpg


このテコンVとかいうロボット、韓国で絶大な人気で、

「韓国初にして韓国を代表する巨大ロボットアニメ作品」

d1b0eba6.jpg

であり、韓国アニメの象徴的キャラクターとして扱われ、

2005年 韓国政府が制作した竹島のCMに「テコンV」を竹島の守護神として登場

2006年 韓国政府は「第1号大韓民国ロボット登録証」を発行「テコンV」を正式に韓国国民と認定

2008年 国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の韓国親善使節に「テコンV」を任命

とまあ輝かしい経歴をもっています。


で、青少年の関心を引くために3分ほどの独島3D映像ショーを制作。
この映像でロボットテコンVが登場。

テコンVは、キム・ジャンフンが独島で公演するたびに

「遭遇する困難を解決してくれる独島の守り神」

として出てくるんだって。


でもこのテコンV、日本人なら誰でも一目でわかるように、
マジンガーZのパクリですよね。

Z1.jpg

パクったアニメをパクった島の守護神にしてしまうあたりがなんとも韓国チック。


マジンガーZは日本でも人気ですが、
版権を安く売りまくったせいで世界中でメジャーだそうです。

ヨーロッパを初めとして世界各国で人気が高く、
スペインやイタリアでは視聴率80%を稼いだほどだそうです。

誰が見てもマジンガーZのパクリなのは明白なので、
こんなのをみたら海外の人にまで笑われるだけだと思うのですが・・・。


ちなみにテコンVの監督の金青基、
この作品で不動の名声を手に入れたものの、
あまりにも日本のアニメと似すぎているため
(はっきり言えばそのままパクっているため)
パクリ疑惑で追求され、

『日本のアニメからヒントを得て、どうすれば元のアニメに似ないか苦悩した』

『いくら努力しても日本のアニメの印象が強すぎてこのように似ているデザインがいくつかできてしまったのも事実』

『自分の限界を感じさせられた』

と認めています。

しかし故意ではないとしてパクリは否定しているんですよね。

この比較画像を見てもらえばわかるように、
マジンガーZ以外の日本のアニメのロボットをまんまパクっています。

左がテコン、右が日本

tekonpakurihikaku.jpg

ガンダムからもずいぶんとパクっているようですね。
posted by たなかさん at 10:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
量産されたビグロかw
アッガイがグフに使役されてる図w
ちょっと見てみたいかも、、、
Posted by at 2015年07月25日 05:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。